DO YOU SLEEP?|眠っていますか?

3. 睡眠と美容の関係

1.美しさの始まりは、上質な睡眠から。美は夜、作られるのです。

普通、健康な肌は28日間で生まれかわります。これをターンオーバーと言いますが、ターンオーバーが規則正しくスムーズに行われれば美しい肌が保てるというわけです。女性の美しさにとって、睡眠はとても大切なものなのです。ですが、睡眠不足が続くと私たちにどんな影響が出るでしょうか。まず思い当たるのが、目の下にクマができる、ニキビや吹き出物ができる、肌がくすむ、肌荒れ等のスキントラブル。肌がきちんと休みを取れない場合、このターンオーバーの周期にムラができてしまいます。結果、スキントラブルが続くというわけです。

2.ホルモンバランスにも悪影響

いちばん注目したいのがホルモンバランスの崩れ。ギリシア語で刺激するを意味するホルモンとは、私たちの心と体のバランスを保つ大切な要素ですが、睡眠不足はホルモンの分泌を減少させてしまいます。特に脂肪を分解し、エネルギー源に変える成長ホルモンは熟睡中に分泌されるもの。つまり、ダイエットには良質の睡眠をタップリ取ることが必要になってくるのです。深い眠りにつけないと、体は本当の意味でのリラックスを得ることができずに、血行が悪くなります。結果、血行の悪さは、体に流れるリンパ液の流れも滞らせて、体内に疲れを残してしまうのです。

ページの先頭へ