首にやさしい!「ラクマックス」。新開発「Ωオメガサポート構造」の3大特長。

Ωオメガサポート構造の3大特徴

特徴① 頭部を優しく包み込むオメガ型ラウンドアジャスト

枕中央部のオメガラウンド型の加工は、頭部をやさしく包み込みながら枕カバーと連動して圧力を外側に分散。頭部が左右へ転がるのを防ぎ適度にサポートします。


特徴② 最低5mmからの高さ調整。最薄中敷センターパッド

枕中央部のヘコミは、後頭部をやさしく保護する不織布入りパッド。首の痛い人が枕の代わりに敷いて眠るように医師からも薦められる、タオル2枚分(約5mm)の低さなので、枕の下にタオルを敷くことにより、好みに合わせた最低5mmからの高さ調整が可能です。

特徴③ 頸椎中央部の負担を軽減左右分割パーティション

首のあたる部分は、痛めている頚椎中央部に刺激を与えにくくするため、左右に2分割。首の自然なカーブに合わせて中材のエアセルがピッタリとアジャストすることで、寝具との隙間を埋め、頚椎への負担を大幅に軽減しています。

RAKUMAX(ラクマックス)は、使用素材にもこだわっています。

本体、枕カバー

超長綿100%素材

本体、枕カバー共に、光沢があり柔軟性に富んだ、しなやかな風合いの超長綿を使用。
洗濯しても型くずれしにくい丈夫な素材です。


エアセル中材

エアセル中材

通気性に優れ、虫やホコリもつきにくく衛生的なパイプ型エアセル。

耐久性にも優れ、ご家庭でそのまま選択できます。
※中材は軽量エアセルと備長炭エアセルのどちらかが選べます。

ページの先頭へ